会長所信

城坂 寛

広島東支部 青年部会長
相澤 宏樹

元号が変わり、新たなる時代へと進むために、青年部会として更に飛躍させていきたいと思います。
「どうして自分だけがこんな目に会うのだろう?」「自分ばっかり…」と思うことも自分にとって
必要なことであり、必然のことであり、結局は起きて良かった最良のことだと考えると、 物事の受け止め方が変わります。
どんなことであれ、起きることを肯定し、そこから学び、感謝することができます。

スローガン



今期のスローガンに掲げる「必然・必要・ベスト」は、私が同友会に入会し考えるようになった事ですが、
如何にポジティブに物事を考えるかによって、心理的にも行動にも違いがあります。
今この環境にいることは、自分にとって必然なことで、今の自分には必要なことであり、このタイミングが
ベストだと捉えれば、行動を起こすことができます。

人は有限です。青年部会も41歳までと有限です。だからこそ、ゴールを意識し、かけがえのない「今」を
みんなと「一緒に」全力で生きていきたいと思います。

自分一人だけでは、前に進むのは難しいものです。しかし、同じ経営者、経営者候補の仲間がいるからこそ、
同年代の存在があるからこそ、一緒に前に進むことができます。また、同友会活動を通じることで、
その先も考え行動することができます。そんな環境が、東支部青年部会にはあります。

同年代といえども取り巻く環境は様々で、そんな環境が様々な仲間が東支部青年部会にはいます。
東支部青年部会に所属する会員みんなと一緒にお互い刺激しあえる1年間にしたいと思います。

今期から来期へ、みんなが今の自分と来年の自分は同じではなく、成長した自分になっているために
広島東支部青年部会を卒業する日、振り返った時に、後悔することがないように、
物事を必然・必要・ベストなことであると捉え、会に参加し時間を作り一緒に学び、行動していきましょう。

厳しさだけでなく、楽しさもある、バランスも考えメリハリのある青年部会運営を進めていきます。
次世代のニューリーダーとしての人格的成長を目指し一緒に行動・実践していきましょう。

平成31年4月27日
広島東支部 青年部会長
相澤 宏樹